「ふしぎ」

 

ふしぎ

 

わたしはふしぎでたまらない

黒い雲からふる雨が

銀に光っていることが。

 

わたしはふしぎでたまらない

青い桑の葉たべている

かいこが白くなることが。

 

わたしはふしぎでたまらない

誰もいじらぬ夕顔が

ひとりでぱらりと開くこと。

 

わたしはふしぎでたまらない

誰にきいてもわらってて

あたりまえだ、ということが。

 

         金子みすゞ(Y新聞から)

 

本当に自然には不思議なことがたくさんあります。

 

カラスノエンドウ 莢が実って黒くなるから、カラスノエンドウ。

ぱちんと弾けて種が飛びます。

 

アカメガシワ 鳥が種を運んで自生したようです。

 

キツネノボタン 葉がボタンに似ているから。

 

キツネノアザミ  アザミじゃないのにアザミに似ているから

 

キツネが人間をばかすから、フェイクな植物にキツネとつける。

濡れ衣だよね。

 

ギシギシ

 

ナナホシテントウムシ

アブラムシを食べてくれる益虫です。

 

自生しているニセアカシア  甘い香りがします

 

ノヂシャ 変身中

 

桑の実

 

小判草  これからもっと黄金色になります。

本物の小判ならいいのにね。

 

 

傍らに馬頭観音碑  明治25年 願主は桐生さん

 

 

 

岩手県の龍泉洞、復旧したそうだ。

昨年の台風で通路が壊れたりして営業を中止していたが、再開したそうだ。

3/11も乗り越えた龍泉洞。

ドラゴンブルーの地底湖をまた見に行きたいな。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others