「咲く花の…」

K夫人と4月のお茶。

今が花盛りのクレマチス、和名はテッセン。

 

茶掛けは会津八一の歌

「咲く花の とわに にほへる みほとけの まもりて ひとの おいにけらしも」

桜井聖林寺十一面観音を拝す

旧知の老僧 老いてなほあり

 

K夫人が聖林寺を尋ねた時、品のいい老女が案内してくれたそうです。

会津八一のこの歌を思い出したそうです。

 

茶道だけでなく、奈良の事、和歌の事、色々教えていただけます。

長板で濃茶とお薄。

来月は炉を閉じて風炉の季節になります。

贅沢な空間と時間が嬉しいひと時でした。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others