「祈りの島へ」

五島列島ツアー、早々に申し込んであったので、九月に西日本を何度も襲った台風が心配でした。

幸い、天気にも恵まれて、きれいな海と空を満喫。

今回の目的は五島列島の教会群を見ること。

中でも上五島にはなんと29もの教会があります。

譲れないもののために五島にやってきたキリシタンたちは,禁教の中、島々のそこかしこで息をひそめ、敬虔な信仰を守り伝えました。

小さな漁村や辺鄙な里でひそかに祈りをささげていたクリスチャンたちは禁教が解かれたのち浄財を捧げて祈りの場を作りました。

信仰心の薄い私ですが、小さい教会の前に立つととても癒される気持ちになります。20181021_2700305.jpg

 

上五島,青砂ヶ浦天主堂、鉄川与助(上五島出身の教会建築家)建設。

レンガや石材、木材などの資材を海岸から背負って運んだ信徒たちの労働奉仕もあって1910年(明治43年)完成。

 

 

 

20181021_2700293.jpg20181021_2700291.jpg20181021_2700289.jpg20181021_2700295.jpg

旧五輪教会堂(久賀ヶ島)1881年(明治14年)築。

地元の大工によって建てられた。

内部は板張りの蝙蝠天井でゴシック様式を踏襲している。

隣に新しい教会が建てられていて、この旧建物は内部を撮影できるのでうれしい。

 

 

20181021_2700303.jpg20181021_2700301.jpg

頭ヶ島天主堂

鉄川与助設計施工、1910年(明治43年)着工。

資金難のため中断、1919年(大正9年)完成。

内部には可愛い花の彫刻やステンドグラスが鮮やかです。

 

20181026_2703953.jpg20181026_2703955.jpg

福江島、井持浦教会堂とルルド。

 

五島列島にはクリスチャンが多く、観光ガイドの方もクリスチャンらしい。

楽しい話もたくさんしてくださるけど、教会の中での解説の時は表情がきりっとします。

あちこちにクリスチャン迫害の歴史跡。

美しくて哀しい風景が広がります。

 

20181021_2700327.jpg20181021_2700325.jpg20181021_2700323.jpg20181021_2700311.jpg20181026_2703467.jpg20181021_2700297.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others