「紅炉一点雪」

20181215_2738256.jpg20181215_2738254.jpg20181215_2738252.jpg

K夫人との今月のお茶。

寿棚で炉のお薄、水指持ち出しの平点前。

(本当は11月だけど)、今月は炉を切ったので久しぶりの炉の前に座る。

ほぼ半年ぶりに、座る位置も道具を置く位置も変わるので戸惑います。

床の間の花は曙椿。

玄関の迎え花は侘助椿。

軸は『紅炉一点雪』

急にお寒くなりましたからね。

 

K夫人に歌舞伎座のチケットを買うのを頼まれました。

一番歌舞伎座で高い桟敷席のご注文。

お友達と年に一回の初芝居だから奮発するそうです。

何とかご依頼のお席が取れてホッとしました。

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others