「藤の花」

自転車で出かけるのが気持ちの良い日差し。

「来年は盛りの時に見に来てください」とのご主人の言葉を思い出して、寄り道をして藤の花。

 

http://bfwm.jugem.jp/?eid=1708

 

デジカメをもっていかなかったので、ニュースマホで撮影したけど、慣れないせいかピンボケばかり。悲しい

奥様が一枝切ってくださいました。

 

『瓶にさす藤の花ぶさ短ければたたみの上にとどかざりけり』(正岡子規)

 

 

横道に入ったら、大きなお庭のお宅の庭先にタケノコが並んでいる。

値段もついて、無人販売らしい。

ご主人が出てきて「かみさんが実家に持ってくと言うので今掘ったばかりだよ。」

小さめのタケノコ300円。

嬉しい ムード

さっそく茹でてわかめと薄味で煮た。

庭の木の芽、出番です。

新鮮なタケノコって甘いのね。楽しい ムード 

 

 

 

 

 

 


「女子会です。」

3,4,5月生まれの友人と合同お誕生会。

 

ゴーヤの天ぷら。何だかやめられなくなる味。

 

店の自慢のおでん。

関西出身の友人は「ちくわぶって美味しいの?」

ワタクシ、大好きです。

自分で作るときはちくわぶが主食。

 

 

楽しい夜、ありがとう!ビール おでん

平和は大切です。

北朝鮮のミサイルが来ませんように。冷や汗


「八重桜」

鴬が鳴いて、ひばりが鳴いて、ツバメが飛び交います。

ソメイヨシノが咲き終わって、八重桜が咲きました。

華やかな花をたわわにつけた枝が、花の重さにたわんでいます。

 

夕焼け色の八重桜。

不思議な色に染まっています。

 

 

この桜が散るときは大変です。

花びらの数が半端じゃない。

車や家の外に貼りつきます。

たっぷり楽しんだから仕方がないかな。

 

「いにしえの奈良の都の八重桜けふ九重ににほひぬるかな」

 

 


「4月のお茶ごっこ」

 

我が家のお茶ごっこ。

町田で買った金沢森八の千歳と長生殿。

 

短冊は「薫風自南来」

もうすぐ初夏、好天で風がキラキラしてます。

 

茶花になる花が無いなあ…悩んでいたらクレマチスが一輪咲きました。

都忘れ(見えないけど)とホウチャクソウを添えました。

 

お茶ごっこの後の蹲(つくばい)にちぎれた八重桜を浮かべてみた。

 

 

花の形が仏塔の屋根に下がる鐘(宝鐸)に似ているからホウチャクソウ。

我が家の庭でも増えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「野菜をおいしく食べる会 4月 春野菜のパエリア、新キャベツのスペイン風オムレツ」

去年受けられなかったクラスの振替です。

タケノコ、スナップエンドウ、アサリ、ウドのパエリア。

香りつけはパプリカ。

身近に手に入る材料で、優しい味のパエリアが出来ました。

 

 

新キャベツとじゃがいもの入ったスペイン風オムレツ。

 

30年以上前、カリフォルニアで、スペインからの女子留学生に手料理のパエリアとオムレツをごちそうになりました。

オムレツにじゃがいも!!!!

パエリアにはど〜んと鳥のもも肉がのっかっている!!!!

初めて体験したスペイン料理は豪快でびっくりしました。

 

 

 


「K夫人と 4月のお茶」

本日持参のお昼ご飯は、魚武のお弁当。

焼き魚も煮物も良いお味です。

 

 

四方棚で、濃茶と薄茶を楽しみました。

来月は炉を閉じて、風炉になります。

 

床の色紙は会津八一の歌。

 

「咲く花の とわに  にほへる みほとけを

 まもりて ひとの 老いに けらしも」

(室生にいたらむと 先ず 桜井の聖林寺に 十一面観音の瑞厳を 拝す。

旧知の老僧 老いてなほ在り)

 

何度か行ったことがある室生寺、素敵なお寺でした。

門前にある料理旅館、福本屋の昼食も素朴な素材を丁寧に料理してあって美味しかったです。

http://bfwm.jugem.jp/?eid=734

奥の院は台風の後の荒廃で危険なので立ち入り禁止でした。

かなり大変な石段が続くそうです。

 

奥本ハナさん、90才(撮影2003年当時)40年間、雨の日も風の日も奥の院参りを欠かさなかったそうです。

ご主人と二人の子供を亡くして、お参りを始めたそうです。

その後も10年間お参りをして、106才で亡くなったそうです。

 (BS朝日 五木寛之、百寺巡礼)

 

K夫人は万葉集や会津八一の歌にも詳しく、いろいろなことを教えてくださいます。

 

 

 

 


「今日の野の花」

お日様の暖かさに爆発したように、土手やあぜ道に野の花が咲きました、

水仙

 

ジシバリ

 

キツネノボタン

 

ヘビイチゴ

 


ノヂシャ

 

 

ヒュウガミズキ

 

ノボロギク

 

ノニガナ

 

 

キランソウ

 

アメリカフウロ

 

ハルジョオン

 

ムラサキケマン

 

トキワハゼ

 

アケビ

 

シャガ

 

キイチゴ

 

ノミノツヅリ

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/213PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others